前庭機能検査

インターアコースティクス社(デンマーク)が今まで長年にわたり培ってきた平衡機能検査領域における経験を駆使した前庭機能の評価用の検査機器を提供しています。

進化した前庭機能評価

Eclipse(エクリプス)のVEMPモジュールを用いると前庭器官(耳石器)を素早く、客観的に評価ができるため、めまい症状が前庭機能不全に関連しているかどうかの評価に役立ちます。EMGモニターにより筋緊張の度合いを視覚的にモニタリングし、被検者にも検査者にも負担が少なく検査が可能です。また、EMGスケーリングにより測定結果は自動で正規化されます。