VRA 遊戯ボックス

「VRA 遊戯ボックス」は視覚強化式聴力検査で使用する製品です。被検児が刺激音に反応し、検査者が応答ボタン(光源点灯用)を押すことで、ボックス内の光源を点灯させ、玩具をライトで照らして動かすことができます。

お問い合わせをする

製品の特長:

  • 小児が検査により集中できる視覚強化式聴力検査装置です。
  • 通常、6か月以上の小児を対象に遊び感覚で聴力検査を実施し、難聴の程度を評価します。
  • 被検児が刺激音に反応すると、検査者が応答ボタン(光源点灯用)を押すことで、音へ反応した報酬としてVRA遊戯ボックス内の光源を点灯させ、玩具をライトで照らして動かすことができます。
  • VRA遊戯ボックスは電源を確保するだけで小児聴力検査の一部として使用できます。
  • 単体で稼働するため、オージオメータに接続する必要はなく、簡単に設置でき、すぐに検査を開始できます。
  • ボックス内の玩具は任意で取り替えられます。

 

医療機器認証番号:302AIBZX00028000

 

VRA遊戯ボックスと共にお使いいただけるオージオメータ:

AC40:完全独立2チャンネルの臨床研究用オージオメータです。小児用ノイズをお使いいただくと、小児や検査が難しい患者の検査や内耳性・後迷路性難聴の鑑別にも役立ちます。

AD528:スタンドアローン型のオージオメータで、本体の操作パネルはシンプルで、操作も覚えやすく、すぐに慣れることができます。 

AD629:本体またはPCからも操作ができ、語音検査音源の内蔵も可能です。データベースはOtoAccessまたはNoahをお使いいただけます。

Affinity Compact(アフィニティーコンパクト)- AUD:聴力測定のほかに補聴器に関連した測定項目(補聴器特性測定/実耳測定/ビジブルスピーチマッピング)を自由な組み合わせで搭載可能なPCベース型の複合機です。

Callisto(カリスト)- AUD:聴力測定に加えて補聴器に関連した測定項目(補聴器特性測定/実耳測定/ビジブルスピーチマッピング)を自由に搭載できます。省スペース設計により机上スペースを有効活用できます。電源はUSBより供給されます。

MA25:シンプルな操作が特徴のスクリーニング用オージオメータです。単三電池またはACアダプター(オプション)で動作します。