Titan
タイタン

中耳機能検査

ハンディータイプのインピーダンスオージオメータでインピーダンスのほかにOAEおよび自動ABR検査モジュールを搭載することができます。また、本体および接続したPCからの操作が可能です。

お問い合わせをする

製品の特長:

  • ハンディー型インピーダンスオージオメータです。ライセンスによっては、PCによる操作も可能です。
  • 目的に応じてスクリーニング用、診断用、臨床研究用から選択できます。
  • 中耳の総合的な評価に役立つ、ワイドバンドティンパノメトリー(WBT)も オプションで搭載できます。226~8000Hzまでの連続周波数を測定し、3Dティンパノグラムを表示します。
  • インピーダンスモジュールの他に、OAE/自動ABRのモジュールを自由に組み合わせてお使いいただけます。
  • 検査結果は、ワイヤレス接続の専用プリンターより印刷できます。

検査項目:

ティンパノメトリー(226、678、800、1000Hz)、ティンパノメトリー(手動)、ワイドバンドティンパノメトリー(WBT)、リフレックス(同側 / 反対側)、リフレックス減衰、リフレックス潜時、耳管機能検査(鼓膜穿孔あり / なし、耳管開放症)

(一部オプションとなります。詳細についてはお問合せください。)

 

対応データベース:

OtoAccess、Noah

 

 
医療機器認証番号:224AABZX00118000

 

その他の中耳機能検査装置:

AT235:据え置きタイプのインピーダンスオージオメータです。中耳機能を評価するための幅広い検査項目を搭載しています。

easyTymp(イージーティンプ):持ち運びに便利なハンディー型のインピーダンスオージオメータです。ティンパノメトリーとリフレックス検査が可能です。