Eclipse
エクリプス

耳音響放射検査

PCベース型で精密検査や臨床研究用のOAE検査装置です。DPOAEまたはTEOAE検査ができます。OAEのほかにABR、ASSR、VEMP、自動ABR検査モジュールを搭載可能です。

お問い合わせをする

製品の特長:

  • 臨床研究用のPCベース型OAE検査装置です。
  • 専用のプローブは軽量で、小型のため新生児用イヤチップと共に使用できます。また、コストをかけず、簡単に短時間で清掃とメンテナンスが可能です。
  • プローブ位置の自動確認機能で検査前に外耳道内の適切な位置にプローブが挿入されているか確認できます。
  • 検査者が記録感度を管理します。信号とノイズレベルを赤と緑のバーで簡潔に表示します。検査者は画面上で簡単に適切な感度を設定できます。
  • OAEモジュールの他に、ABR/ASSR/自動ABR/VEMPの各種モジュールを自由に組み合わせてお使いいただけます。

検査項目:

DPOAE検査モジュール:

DPOAE

 

TEOAE検査モジュール:

TEOAE

 

対応データベース:

OtoAccess、Noah(ASSR、OAEのみ)

 


医療機器認証番号:224AABZX00070Z00

 

その他の耳音響放射検査装置:

Titan(タイタン)- OAE:ハンディータイプの耳音響放射検査装置です。本体またはPCを介して機器本体を操作できます。OAEのほか、インピーダンスまたは自動ABR検査モジュールを自由な組み合わせで搭載することができます。

ERO・SCAN(イーロ・スキャン):ハンディー型の耳音響放射装置で、DPOAE検査ができます。