Titan
タイタン 

自動ABR

持ち運びに便利なハンディータイプの新生児聴覚スクリーニング用検査装置で、自動ABRのほかにインピーダンスおよびOAE検査モジュールを搭載することができます。また、本体および接続したPCからの操作が可能です。

お問い合わせをする

製品の特長:

  • 自動ABRによる新生児聴覚スクリーニングに使用できます。
  • CE-Chirp音の採用により、効率よく検査結果を得ることができます。
  • 検査者は、被検児に電極を貼り付け、簡単なインピーダンス確認を行った後、スタートボタンをクリックするだけで検査を開始できます。
  • 検査結果は、ワイヤレス接続の専用プリンターより印刷できます。
  • 自動ABRモジュールの他に、インピーダンス/OAEの各種モジュールを自由に組み合わせてお使いいただけます。

検査項目:

自動ABR(ABRIS)

 

対応データベース:

OtoAccess、Noah

 


医療機器認証番号:224AABZX00118000

 

その他のABR/ASSR/自動ABR検査装置:

Eclipse(エクリプス)- ABR/ASSR/自動ABR:精密検査や臨床研究向けの聴性誘発反応検査装置です。刺激音CE-Chirp®を搭載しており、従来のクリック音よりも大きな反応振幅が得られます。ABR/ASSR/自動ABRのほかに耳音響放射検査(OAE)や前庭機能検査(VEMP)モジュールを搭載できます。

easyScreen(イージースクリーン):自動ABRによる新生児聴覚スクリーニング検査が可能で、検査刺激音にはCE-Chirp®を搭載しています。電極とヘッドホン一体型の「ベラフォン(BERAphone®)」を使用すると、使い捨て電極が不要のため、消耗品コストを大幅に削減することができます。

MB11 BERAphone(ベラフォン):検査刺激音としてCE-Chirp®を搭載しています。ステンレス製の電極が機器の本体に埋め込まれており、使い捨ての電極が必要ありません。従い、消耗品のコストを削減することができます。