Affinity Compact
アフィニティー
コンパクト

補聴器関連製品

聴力測定、補聴器特性測定、実耳測定の他にカウンセリングに役立つビジブルスピーチマッピングが自由な組み合わせで搭載できます。また、この1台で補聴器適合検査が実施可能です。

お問い合わせをする

製品の特長:

  • インターアコースティクス社(デンマーク)製でPCベース型の複合機です。
  • Affinity Compact(アフィニティーコンパクト)は聴力測定および補聴器関連測定項目が搭載可能で、以下は補聴器関連測定項目についての説明です。
  • PCベース型で、聴力測定の他に補聴器に関連した測定項目を自由に搭載することが可能な「オールインワン」の複合装置です。
  • 補聴器特性測定モジュールの測定項目はANSI/IEC規格から選択でき、独自の測定項目も作成できます。JIS規格にも対応しています。
  • 密閉される補聴器特性測定用のテストボックスが含まれるため、実耳-カプラー差(RECD)や補聴器の特性測定が可能です。
  • 実耳測定モジュールでは最前面モードを使用することで補聴器フィッティングおよび微調整をスムーズに行えます。
  • 実耳測定では両側の耳で同時に測定と微調整を行えるので、フィッティングの所要時間を削減することができます。
  • ビジブルスピーチマッピングは実耳測定を使用したカウンセリングツールで、補聴器の機能や性能、装用効果を視覚的にわかりやすく説明できます。

検査項目:

オージオメータモジュール:
オージオメータセクションをご確認ください。


補聴器特性測定モジュール:
90 dB 入力音最大出力音圧(OSPL90)、最大音響利得(FOG)、規準利得、周波数レスポンス、全高調波ひずみ、等価入力雑音、定常状態入出力特性(AGC)、アタック/リリースタイム、電池の電流、相互変調ひずみ、指向性、誘導コイル等価感度、誘導コイル入力最大感度、誘導コイル相互変調ひずみ、他


実耳測定モジュール:

裸耳利得(REUG)、裸耳特性(REUR)、挿入利得(REIG)、装用特性(REAR)、装用利得(REAG)、閉塞特性(REOR)、閉塞利得(REOG)、実耳カプラー差(RECD)、入出力特性、FM透過性、耳かけ型対応FM特性、補聴器の移行、他

 

 
医療機器認証番号:302AIBZX00013000

 

 

その他の補聴器関連製品:

Callisto(カリスト)- 補聴器関連製品:聴力測定のほか補聴器に関連した測定項目(補聴器特性測定:HIT/実耳測定:REM/ビジブルスピーチマッピング:VSPM)が搭載可能な複合機です。電源はUSBより供給されます。

Viot ビデオオトスコープ:手動調整が不要で、鼓膜や外耳道の観察映像をモニター画面に拡大カラー表示が可能な耳鏡検査用の製品です。

Avant HIT+(アバントHIT+):PCベース型の補聴器特性測定装置で、電源はUSBから供給されます。

UltraVac+(ウルトラバック+):補聴器専用メンテナンス装置で、送風および吸引モードにより補聴器に詰まったゴミや耳垢などを除去できます。